産学行政連携支援

開催のご案内

開催のご案内

○第32回ヒューマンインターフェイス研究会のご案内

昨今、様々な技術が日々進化しています。今回は、ヒューマノイドロボットの研究と展望、目から入る情報が脳に与える影響、新しい可視化の技術について講演をしていただきます。

日 時 令和4年12月2日(金曜日)13:00~
会 場 名古屋市工業研究所 管理棟4階 第2会議室
(名古屋市熱田区六番3-4-11)
内 容 ・会長挨拶  13:00~13:05
 中部大学 工学部 ロボット理工学科 教授  梅崎 太造

【講 演①】 13:05〜14:05
     『ヒューマノイドロボット研究の展望と未解決問題』
      中部大学 工学部 ロボット理工学科 教授 梶田 秀司 氏

【講 演②】 14:15〜15:15
     『目から知る・操る脳の状態』
      中部大学 工学部 ロボット理工学科 教授 平田 豊 氏

【講 演③】 15:25〜16:25
     『新方式の外観検査用照明「ホロ照明」~ホログラム技術で負担
      の大きい光沢面目視検査業務から解放する~』
      株式会社マクシスエンジニアリング技術部 
      シニアプロフェッショナルエンジニア西郷 知泰 氏
参加費 講演会:無料
定 員 100名
申込方法 参加ご希望の方は、申込書により11月25日(金)までに、下記宛FAX、郵送またはメールでお申し込みください。
また、参加証はお送りしませんので、当日会場受付へ直接お越しください。
問い合わせ先 (公財)名古屋産業振興公社 工業技術振興部 工業技術企画課
〒456-0058 名古屋市熱田区六番三丁目4番41号 担当:安田
TEL:(052)654-1683 FAX:(052)661-0158
E-mail:human-interface[at]nipc.or.jp
spam対策の為に@を〔at〕に変えて表示しています。
メールする場合は、〔at〕を@に変更して下さい。