なごやサイエンスパークとは

新しいものを創り出したり、今あるものを
よりよくするため、生活をますます便利にするため、
毎日色々な研究開発をしているところです。
名古屋市守山区のしだみ地区にあります。

令和4年度 なごや・サイエンス・ひろばについて

日時:2022年8月27日(土曜)
会場:なごやサイエンスパーク サイエンス交流プラザ
名古屋市守山区大字下志段味字穴ケ洞2271-129

抽選制:各回定員120名

<イベントの内容>

@ サイエンスショー

東京学芸大学附属高等学校 教諭(化学)岩藤 英司 先生

A 科学実験・体験プログラム

国立研究開発法人 理化学研究所
 ●自分のボディイメージを見てみよう!
愛知工業大学ロボット研究ミュージアム
 ●海洋生物型ロボットの不思議
国立研究開発法人産業技術総合研究所中部センター
 ●水の動きを操るコーティング
 ●粉で色の変化を楽しもう

B パネル展

株式会社イワタツール、国立研究開発法人産業技術総合研究所中部センター、CKD株式会社、シーズテクノ株式会社、独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部、一般財団法人中部電気保安協会、トライエンジニアリング株式会社、名古屋市衛生研究所、名古屋市工業研究所、名古屋市志段味図書館、名古屋市少年少女発明クラブ、日本弁理士会 東海会、ユキ技研株式会社、株式会社ROBOSHIN(五十音順)

全3回

 【第1回】10:00〜12:00
 【第2回】12:45〜14:45
 【第3回】15:30〜17:30

参加にはお申し込みが必要です!

5名までお申し込みできます。(保護者含む)
申し込み多数の場合は抽選となります。
くわしくはこちらを見てね!

◆申し込みフォームはこちら ◆なごや・サイエンス・ひろば案内チラシpdf

【申し込み締切り】 2022年7月29日(金)24時まで


併催イベント テクノヒル名古屋の工場を見学しよう!

日時:2022年8月27日(土曜)
会場:Cゾーン テクノヒル名古屋
現地集合・現地解散・駐車場あり

抽選制:各回定員20名
※集合場所・時間は当選メールにてご連絡します

見学先企業

全3回

【第1回】13:00〜13:55
【第2回】14:00〜14:55
【第3回】15:00〜15:55

令和元年度の工場見学の様子(潟Cワタツール)

工場見学専用のお申し込みが必要です!

5名までお申し込みできます。(保護者含む)
★中学生以下は、保護者同伴とします。

◆工場見学申し込みフォームはこちら

【申し込み締切り】 2022年7月29日(金)24時まで


催事名 なごや・サイエンス・ひろば2022
日時 令和4年8月27日(土)
内容 ・サイエンスショー
・科学実験・体験プログラム(4プログラム)
・パネル展
参加費 無料
定員 抽選制:120名/各回
内容 全3回 (各回同じ内容です)
【第1回】10:00〜12:00
【第2回】12:45〜14:45
【第3回】15:30〜17:30
※参加には申し込みが必要です。
※申し込み多数の場合は、抽選となります。
※複数名でお申し込みの場合、座席が離れる可能性があります。
※小学生を想定した内容ですが、それ以外の方も申し込みできます。
会場 なごやサイエンスパーク サイエンス交流プラザ
(名古屋市守山区大字下志段味字穴ケ洞2271-129)
申込方法 5名までお申し込みできます。(保護者含む)
>サイエンスショー・科学実験・体験プログラムの 申込フォームはこちら
申込期限 令和4年7月29日(金)24時まで
当落発表 ※8月上旬をめどに参加可否をメール連絡します。
 8月19日になっても連絡がない場合は、お問合せください。
問合せ (公財)名古屋産業振興公社 研究推進部研究開発支援課 担当:山本・原田
TEL:052-736-5680 FAX:052-736-5685
E-mail:hiroba@nipc.or.jp
案内チラシ
催事名 併催イベント
テクノヒル名古屋の工場見学をしよう!
日時 令和4年8月27日(土) 全3回/各回 50分程度
会場 見学先企業

(A)株式会社イワタツール(名古屋市守山区花咲台二丁目901番1 テクノヒル名古屋E-3)
  https://www.iwatatool.co.jp/company/access/

(I)トライエンジニアリング株式会社(名古屋市守山区花咲台二丁目601番地)
  https://trieg.co.jp/company/access.html

(K) 日進機工株式会社(名古屋市守山区花咲台二丁目401番地)
  https://nissinkiko.com/company/access/

参加費 無料
定員 抽選制:20名/各回
内容 現地集合、現地解散、駐車場あり
※集合場所、時間は当選メールにてお知らせします。
全3回
【第1回】13:00〜13:55
【第2回】14:00〜14:55
【第3回】15:00〜15:55
※参加には工場見学専用のお申し込みが必要です。
申込方法 5名までお申し込みできます。(保護者含む)
★中学生以下は、保護者同伴とします。
>工場見学申込フォームはこちら
申込期限 令和4年7月29日(金)24時まで
当落発表 ※8月上旬をめどに参加可否をメール連絡します。
8月19日になっても連絡がない場合は、お問合せください。
問合せ (公財)名古屋産業振興公社 研究推進部研究開発支援課 担当:山本・原田
TEL:052-736-5680 FAX:052-736-5685
E-mail:hiroba@nipc.or.jp

<お申し込みにあたっての注意事項>
・お一人で2回以上申し込んだ場合、2回目以降は無効です。
・電話やメールによる申込完了の問い合わせはできません。
・当日の様子は写真撮影し、ホームページに掲載されますのであらかじめご了承ください。(公開にあたって個人が特定できない程度の加工はいたします。)
・乳幼児も1人としてお申し込みください。
・状況に応じて、ロビーへの入場制限をする場合があります。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、イベントを変更・中止することがあります。
(当ホームページでご確認ください)


・取得した個人情報は、本イベントの運営目的以外には使用しません。ただし、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供する場合があります。
・会場内で感染者または濃厚接触者が判明した場合の連絡にも使用する場合があります。

<イベント当日の注意事項>
・会場入口周辺や会場内での大声での会話はご遠慮ください。
・入口での検温、手指消毒、会場内でのマスク着用にご協力ください。
・37.5℃以上の熱がある方の入場はお断りします。
・37.5℃以上の熱や咳、のどの痛みなどの症状のある方や全身倦怠感など体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
・イベント会場内での飲食は禁止といたします。

◆会場内のアルコール消毒や換気など感染防止対策を行ったうえで開催いたします。

令和元年度なごや・サイエンス・ひろば
の実施内容はこちらをクリック!
令和3年度なごや・サイエンス・ひろば
の実施内容はこちらをクリック!

なごやサイエンスパークの各ゾーン

Aゾーン(なごやサイエンスパーク) 配置案内

大学や行政の研究機関、産学共同研究室に加え、インキュベーション施設が立地し、サイエンスパーク内外のさまざまな連携構築を支援する中核的なゾーンです。

Bゾーン なごやライフバレー

医療・福祉・健康産業分野の研究開発型企業と医療的ケアが可能な医療対応型特別養護老人ホームを誘致し、連携をはかることで、革新的な医療福祉機器等の開発を目指すエリアを形成します。 (敷地面積5.1ha)

お問合せ先:TEL 052(972)2419
FAX 052(972)4135

  1. 1

    タキゲン製造株式会社

    医療関連企業や大学との連携による新しい発想による装置及びパーツの開発

  2. 2

    ユキ技研株式会社

    企業の技術を応用した介護機器の開発

  3. 3

    トライエンジニアリング株式会社

    医療・福祉分野でロボット活用技術を活かした研究開発

  4. 4

    尾家産業株式会社

    病院や介護施設向けのヘルスケアメニューの研究開発

  5. 5

    社会福祉法人絆

    医療対応型特別養護老人ホーム

  6. 6

    社会福祉法人桔梗福祉会

    保育所の運営

Cゾーン テクノヒル名古屋 研究開発型企業立地ゾーン

サイエンスパークに集積した公的研究機関の研究成果等を中小企業を始めとした地域産業に波及させ、産業の高度化・活性化や新産業の創出につなげることを目指した研究開発型企業団地を形成しています。 (敷地面積9.8ha)

お問合せ先:TEL 052(972)2419
FAX 052(972)4135

  1. A

    株式会社イワタツール

    超硬度難削材用小径ドリルの開発・試作

  2. B

    株式会社環境公害センター

    水質等の分析の効率化・精度を追求・研究

  3. C

    白金鍍金工業株式会社

    次世代防錆めっきシステムの開発

  4. D

    鈴木鍍金工業株式会社

    環境負荷を低減する新しい防錆めっきシステムの研究開発

  5. E

    中外テクノス株式会社

    土壌汚染対策の新規技術の開発、試験

  6. F

    中部有機リサイクル株式会社

    バイオマス資源を原料とした飼料製造技術の研究開発及び実証・飼料の製造

  7. G

    株式会社トーカイエコボード

    エコボード(板紙素材の立体構造平板)の用途開発、エコボード関連商品の試作、製造

  8. H

    株式会社豊通シスコム

    ネットワーク上の脅威からの防御に関する研究開発など

  9. I

    トライエンジニアリング株式会社

    自動車生産用ロボットへミングシステムの研究開発

  10. J

    医療法人善樹会 なごや健康未来研究所

    介護用ロボットの開発、福祉支援システム構築の研究、開発

  11. K

    日進機工株式会社

    超高圧洗浄技術に係るノズルの開発など

  12. L

    ビーティーティー株式会社

    微細切削工具製作のための研削盤や、切削工具の形状の研究、開発

  13. M

    ファムコ株式会社

    自動車塗装用スプレーガンの開発

  14. N

    株式会社ファルコホールディングス

    臨床検査業務、脂肪酸迅速診断技術の研究、開発

  15. O

    二葉産業株式会社

    環境負荷が少ない表面処理技術の品質と生産性を高める研究開発

  16. P

    株式会社プレッシオ

    新聞販売店向け省力化機器の製造・管理システムの開発

  17. Q

    株式会社牧野フライス製作所

    自動車の新技術に対応する試作開発や金型開発のための加工技術の研究開発

  18. R

    マドカシステム株式会社

    FA用安全ユニットの開発

  19. S

    有限会社ヤマタケ

    黒豆浸漬液の美容品、健康食品等への応用研究、黒豆茶のインスタント化の研究

  20. T

    ユキ技研株式会社

    機械構造用アルミフレームの開発、超高解像度画像処理システムの開発

  21. U

    株式会社ライフク

    樹脂素材のリユース、リサイクルによる新素材の研究および金属との複合製品の開発